どうでもいいことをそれっぽく

「ショートショート」という短編映画を指す言葉がヒントになりました。

「川柳や俳句、短歌といった文学にはじまり、ダジャレや大喜利といった日本の言葉遊びをひっくるめた言葉、何かないかなぁ」

浮かんだのが「フラッシュショート、フラッシュ短文」という造語です。
一瞬で光るカメラのフラッシュのように、より短い短文という意味あいです。

そしてもう一つ、期待の気持ちも込めました。

「競い合いとか、そういうのからは少し距離をとって。ゆるい感じがいいなぁ。SNSにあげたらイイねが1つも付かないような言葉だけど、そこは寄ってたかってそれっぽく見せるような」

ひらめきとは到底いえない、ポッと出のひねりも工夫もない、誰かのためにもならない言葉をなんとなく意味ありげに見せるための都合のいい何か一式、をも指してもいます。